◎ CALENDAR ◎
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
◎ PROFILE ◎
◎ SELECTED ENTRIES ◎
◎ RECENT COMMENTS ◎
◎ CATEGORIES ◎
◎ ARCHIVES ◎
◎ RECOMMEND ◎
◎ RECOMMEND ◎
◎ RECOMMEND ◎
◎ RECOMMEND ◎
◎ RECOMMEND ◎
◎ RECOMMEND ◎
◎ RECOMMEND ◎
◎ RECOMMEND ◎
◎ 今日の月空 ◎
◎ ☆今日は何作ろう?☆ ◎
◎ 時計 ◎
◎ ☆KAZUの本棚☆ ◎
◎ クリックで救える命がある・・クリック募金 ◎
クリックで救える命がある。
◎ MOBILE ◎
qrcode
◎ LINKS ◎
◎ SPONSORED LINKS ◎
◎ OTHERS ◎

☆Body Refresh  掌心☆ tanacocoro

 ☆ YOGA ☆ 整体 ☆

体に良いこと 気持ち良いこと
  自然・健康・ 食 ・etc...
<< 太陽のパワー | main | そもそもYOGAって?? >>
○●○  スポンサーサイト  ○●○

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |- pookmark
○●○  YOGA Q&A  ○●○
             YOGA Q&A


今回は、私がYOGAを始めた頃に疑問に思ったことや、
質問された事を集めてみました。
どうぞ参考にしてください
また、さらに質問・疑問・不安な事にもお答えしていきたいと思います
そんな事いまさら聞けない・・とかでもOKですよ
どんどん質問しちゃってください


★どんな服装でやるの??

>動きやすい、楽な服装ならなんでもOKです。
 汗もかくので、速乾性の素材ものなどおすすめです。
 最近ではスポーツショップなどでも、YOGAの動きに合わせたYOGAウェア
 も売っています。かわいいものも多いので、コーディネートを楽しむのも
 いいですね。


★体が固いけど??

>YOGAでは柔らかさや、ポーズの見た目の綺麗さを追求するものではありません
 ポーズをとり、自分自身のバランス・状態などを一つ一つ見ていく、気づいて 
 いくことが大事なんです。
 むしろ、初めから柔らかい人より、固い人のほうが、自分自身に気づきも多く、
 自分と対話する機会も増え、良いのかもしれません。
 そうやって、毎回・毎回やっていくうちに、気が付いたら体も
 柔らかくなってきますよ。


★YOGAでやせれるの??

>はい。やせれます。
 YOGAを続けることで、心と体のバランスが整ってきて、
 だんだんと本来あなたのあるべき姿に戻ってきます。
 太りすぎている人は、やせてきます。
 逆にやせすぎている人はちょうど良い体つきになってきます。



★YOGAはどのくらいの頻度でやればいいの??

>いくらでもどうぞ(笑)
 どれだけやってもかまいません。
 毎日でも、気が付いた時にでも、週に一回でも、
 初めのうちは毎日・毎週など、ある程度、行う時間を決めておいて
 だんだんと習慣つけ、日常生活に自然と取り入れていくのもよいですね。
 時間帯は、発祥の地インドでは一日の中でも、朝、日の出の頃が特によいとされています。



★生理中はやってもいいの??

>大丈夫です。
 ただ、個々で生理中の症状はちがうと思います。
 大切なのは無理をしないことです。
 YOGAが負担に感じるのなら、その日はお休みして、安静に。
 または出来るポーズ・瞑想のみ行うなど、
 その日のご自分の状態に合わせて行いましょう。



★腰・膝などが痛いのですが、やっても大丈夫ですか?

>はい。ですが、負担の少ないポーズに変えて行いましょう。
 クラスでは、インストラクターが、症状別にナビゲートしてくれるはずです。
 例えば
「このポーズは腰に負担がかかるので、悪くしている方はこういう形で
 ポーズを取りましょう」など、
 事前にクラスに出る前にインストラクターに言っておくと
 それを認識した上でクラスを進行していってもらえるので安心ですね。
 また、本などを見て、お部屋などで行う場合は、
 無理をして、そのポーズ通りにしようとはせず、
 痛くなる前までにする・痛くなりそうなポーズはしないようにしてください。
 


★妊娠してますが。。。

>安定期に入るまではポーズをとるのはお休みしましょう
 または、瞑想などで、心を安定させておきましょう
 安定期に入ったら再開しても大丈夫です。
 ただ、ポーズのとり方が多少違ってきます。
 そして、お腹の赤ちゃんの状態もありますし、
 本などを読んでお部屋でやるよりは、専門のマタニティYOGAクラスに
 通うことをお勧めします。最近では産婦人科内でも、行われており、
 体の状態・赤ちゃんの状態をお医者さんと相談しながら取り組めます。
 今まで通っていたクラスがある方は、必ず、インストラクターに
 報告し、お医者さんと相談しながら行いましょう。



★食事を取ってからすぐYOGAをしてもよいですか??

>食事はなるべくYOGAをする二時間くらい前に済ませておきましょう
 お腹がいっぱいで動くと気持ちが悪くなったり、消化不良・腹痛の原因になります
 なるべく、空腹か、お腹が落ちついた後に行いましょう。
 どうしても、食事の後しか空けれないのであれば、
 軽めに食事をとり、負担を減らしてYOGAを行いましょう。
 


★YOGA行うにあたり、いるものは??

>・YOGAマット(もしくは大きめのバスタオル)
 ・動きやすい楽な服装
 ・タオル
 ・飲み物(ミネラルウォーター)

 ↑これだけあれば十分です。

 タオルは、汗をかいたとき、ポーズの手助けを借りるとき使います
 飲み物はなるべくお水、特にミネラルウォーターがお勧めです
 ミネラルを取り入れることで、足がつったりすることも防いでくれますし
 ジュースや、お茶などでは無く、水を飲むことで、体の代謝の助けを
 してくれます。
 また、スポーツドリンクでもOK。運動に必要な成分を含んでいますし、
 吸収率もよいのでおすすめです。。

 ついでですが。。ダイエット目的の方は、アミノ酸をクラスの30分前にとり、
 終わってすぐもう一度取ると効果的だといわれていますよ。
 ただ、どの飲み物を飲んでも注意して頂きたいのは、がぶ飲みしないことです。
 水分を取ることは大切ですが、とりすぎては動きの妨げになります。 
 水分を取るときは少しずつ飲んでいきましょう。
| YOGAna話 | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) |- pookmark
○●○  スポンサーサイト  ○●○
| - | 10:00 | - | - |- pookmark



トラックバック機能は終了しました。